宗像三女神の長女「田心姫神」が祀られている「沖津宮遙拝所」

行きたくて行きたくてしょうがなかった
宗像市大島にある世界遺産に登録された
「沖津宮遙拝所」へついに行ってきました!

天気が最高によかったのが本当に良かったです

とにかく景色がいいので
「沖津宮」参拝と一緒に絶景も見ていただきたいです

実際に「田心姫神(たごりひめのかみ)」が
祀られているのは「沖ノ島の沖津宮」なのですが
一般の方は「沖ノ島には入れない」ので
一般の方でも参拝できるように「遙拝所」が出来ました

とにかく写真をいっぱいアップします

天気のいい日なら「沖津宮遙拝所」の裏に回ると
「沖ノ島」が見える日もあります

この日は見えましたが非常に小さいです

沖ノ島がはっきり確認できるのは
「筑前大島灯台」「馬蹄岩」です

次に「御嶽山展望台」,「風車展望台」,「丸山」
あたりがおすすめです

訪問日,2019年03月13日

真横は「海」です

春季・秋季大祭の時は扉が開きます

最高のロケーションです

沖津宮遙拝所は「ロケーションが抜群」なので
出来れば「快晴の日」に行きたいですね

沖ノ島がはっきり見たい方は「筑前大島灯台」です

宗像三女神の次女「湍津姫神」の和魂?が祀られている「中津宮」

宗像市大島で「寿司・海鮮丼」が食べられて雑貨も買える「壽や三郎」

福岡県宗像市大島にある灯台「筑前大島灯台」アクセス方法

宗像市大島で一番沖ノ島に近いのは馬蹄岩がある陸軍省の石碑