大島 Oshima

宗像市大島での移動手段は「レンタサイクル」か「バス」がおすすめ

宗像市大島には移動手段が「5つ」あります

  • 「レンタサイクル」
  • 「大島観光バス」
  • 「宗像みなとタクシー」
  • 「大島レンタカー」
  • 「徒歩」

それぞれの「メリット・デメリット」を紹介します

2020年9月6日更新

移動手段その1 自転車

レンタサイクル ,料金

1日・・・800円

2020年6月1日から
「レンタサイクルの料金」が改定されています

レンタル用の自転車は全部で「20台」

全てが「電動アシスト付き自転車」です

大島に渡る前の電話予約は受け付けておりません

フェリーで大島に到着したら寄り道せずに
「大島観光案内所」に行って申し込みをしましょう

レンタル用の自転車は「20台」あるので
寄り道しなければほぼ借りられると思います

大島の「電動アシスト付き自転車」は
バッテリーもちゃんと充電してあるので安心してのれます

「電動アシスト付き自転車」に乗ったことのない方は
「電動アシスト付き自転車」に乗るだけでも
いい思い出になりますよ^^

レンタサイクル,メリット

  • 値段が安い
  • 時間を気にせず観光できる
  • 運動になる
  • 下り坂は最高に気持ち良い

レンタサイクル,デメリット

  • 「坂が多い」ので電動自転車でもかなりキツイ
  • 人気なので「貸出中」になることがある
  • 夏場は「汗だく」になる

レンタサイクル,まとめ

宗像大島は「坂が多い」ので、体力に自信の無い方は
レンタサイクル」はやめておきましょう

体力に問題のない方は、宗像市大島の魅力を
存分に満喫できますのでレンタサイクルは
非常におすすめです

単独行動が出来る方には、ピッタリだと思います

移動手段その2 大島観光バス

大島観光バス,料金

1日フリー券・・・800円

1回の乗車につき・・・300円

大島観光バス,時刻表

大島港発は1日7本
沖津宮の最終バスは15時31分

大島観光バス,メリット

  • 「沖津宮遙拝所」,「風車展望台・砲台跡」
    に行く人にとっては非常に便利
  • 始発から「1日フリー券」で
    大島を満喫されるのであれば非常にお得

大島観光バス,デメリット

  • 「12月」から「翌年3月」までは運休
  • バスの時刻表に合わせて行動しないといけない

大島観光バス,まとめ

2人ぐらいで移動するにはちょうどいいと思います

主要スポットだけ回るには非常に便利です

「レンタサイクル」で大島を走った後に
「大島観光バス」に乗ると
バスがいかに「楽」かがわかりますよ^^

移動手段その3 タクシー

宗像みなとタクシー,料金

  • 大島港渡船ターミナル
    ⇒「沖津宮遙拝所」
    ・・・・・「720円」
  • 大島港渡船ターミナル
    ⇒「沖津宮遙拝所」
    ⇒「中津宮」
    ・・・・・「1440円」
  • 大島港渡船ターミナル
    ⇒「風車展望台・砲台跡」
    ・・・・・「1280円」
  • 大島港渡船ターミナル
    ⇒「風車展望所・砲台跡」
    ⇒「沖津宮遙拝所」
    ⇒「中津宮」
    ・・・・・「3000円」

上記の金額はおおよその目安です
乗車前にタクシーの運転手さんに
金額を確認してから乗りましょう

宗像みなとタクシー,メリット

  • 宗像大島での「時間」を自由に使える
  • 2人以上なら「割り勘」できるのでお得
  • タクシーの運転手にいろいろ聞ける
  • 「御嶽山展望所」,「筑前大島灯台」に行ける

宗像みなとタクシー,デメリット

  • 値段が高い
  • タクシーの数に限りがあるので早い者勝ち

宗像みなとタクシー,まとめ

予算的に見るとタクシーは
「3人以上からがおすすめ」です

資金に余裕のある方は1人からでも大丈夫です

むしろ最初にタクシーで
全部回ってみるのも良いかもしれません

移動手段その4 レンタカー

大島レンタカー,料金

ガソリン代込み「3時間,3500円」

レンタカーは台数が限られていますので
「電話で予約」しておいた方が確実です

大島レンタカー,メリット

  • 大島で「ドライブ」ができるのは最高
  • 「御嶽山展望所」,「筑前大島灯台」に行ける

大島レンタカー,デメリット

  • 値段が高い
  • レンタカーの台数が少ない

大島レンタカー,まとめ

大島には「バスでは行けないところ」がいくつかあります

「御嶽山展望所,筑前大島灯台」などが有名です

徒歩や自転車で行けないこともないのですが
やっぱり「車」がラクチンです

なので「タクシーかレンタカー」がいいでしょう

タクシーもレンタカーも「電話予約」しておくと安心です

移動手段その5 徒歩

ゆっくり歩いたら大島1周するのに
「4時間くらいかかる」と思います

「沖津宮遙拝所」だけなら早い方で「往復1時間」
ゆっくり歩けば「往復2時間」くらいで行けます

宗像市大島移動手段まとめ

  • 1人なら「レンタサイクル」
  • 2人なら「大島観光バス」
  • 3人~なら「タクシー」
  • 「ウォーキング」なら徒歩

\今ならお得なキャンペーン中です/

宗像市大島では10月31日まで
「おおしま旅キャンペーン観光チケット」
を販売しています

3000円で
「大島で使える4000円分のクーポン」
が購入できます

交通手段にも使えますので
「レンタサイクル」や「大島観光バス」を
利用される際に活用してください

使用期限は11月30日までです

宗像市大島をキャンペーンで1000円分お得に観光しようコロナウィルス感染拡大中の今 宗像市大島では観光キャンペーンを打ち出しています 観光キャンペーンの名前は 「おおしま旅キャンペーン...

宗像市大島おすすめの場所

宗像大島おすすめの場所を紹介します

初級プラン

おすすめの移動手段

・・・「バス」bus

おすすめの観光スポット

  • 中津宮
  • 沖津宮遙拝所
  • 物産直売所「さよしま」

中級プラン

おすすめの移動手段

・・・「レンタサイクル」or「バス」

おすすめの観光スポット

  • 中津宮
  • 沖津宮遙拝所
  • 風車展望所
  • 大島交流館
  • 夢の小夜島
  • 海の道
  • 物産直売所「さよしま」

上級プラン

おすすめの移動手段

・・・「レンタカー」or「タクシー」

おすすめの観光スポット

  • 筑前大島灯台・馬蹄岩
  • 御嶽山展望所
  • 加代(かしろ)海岸・赤瀬

上記の3ヵ所はバスでは行けません

「レンタサイクル」でも行けますが、かなり遠いので
「時間にゆとりのある方限定」でおすすめです

宗像三女神の長女「田心姫神」が祀られている「沖津宮遙拝所」行きたくて行きたくてしょうがなかった 宗像市大島にある世界遺産に登録された 「沖津宮遙拝所」へついに行ってきました! 天気が最高に...
宗像三女神の次女「湍津姫神」の和魂?が祀られている「中津宮」宗像について調べていくうちに「宗像のルーツ」を 知りたくなり初めて大島に行ってきました 宗像市大島にある世界遺産,中津宮には 宗像...
宗像市「地島・大島」行きは「神湊港渡船ターミナル」からフェリー 宗像市「地島」,「大島」のどちらに行くにも この「神湊港渡船ターミナル」を利用することになります 神湊港渡船ターミナルに行く...
宗像市大島で「寿司・海鮮丼」が食べられて雑貨も買える「壽や三郎」 SNS映えする海鮮丼2000円 ボリュームたっぷりの海鮮丼で有名な「壽や三郎」さん たまたま通りかがったら「雑貨屋さんもやっ...